鯖くらいしか繋がりはないけれど、一応昨日の【青魚を食べると頭が良くなるとか言う過大評価の風潮なんとかならん?】の続き。

登場人物紹介

えむふじん

妻えむふじん
サバサバ系作者。

えむし

旦那えむし
大学生の頃は京都の出町柳に住んでいた。日本海の方から続く鯖街道の終着点らしい。その当時に鯖に目覚める。

えむふじんの日常Lv1190

サバサバ系の妻がサバサバのゴリ押しをするとÇa va?(サヴァ)感が出る
サバサバ系の妻がサバサバのゴリ押しをするとÇa va?(サヴァ)感が出る
サバサバ系の妻がサバサバのゴリ押しをするとÇa va?(サヴァ)感が出る
「好き」とか「気に入ってる」って聞くと、そればっかり買ってきてしまいがち

Ça va(サヴァ)?

その日の夜に『Ça va(サヴァ)?缶』を食べた時はこんな感じでした。
サバサバ系の妻がサバサバのゴリ押しをするとÇa va?(サヴァ)感が出る
以来お気に入りになったので、現在我が家に常備してあります。
サバサバ系の妻がサバサバのゴリ押しをするとÇa va?(サヴァ)感が出る
缶の方はパプリカとチリソースが一番人気です!パスタソースは私はバジルの方で、旦那はオリーブオイルとガーリックのやつがお気に入り。
▼オリーブオイルとガーリックのやつ。綺麗に撮れてなくてごめんなさい
サバサバ系の妻がサバサバのゴリ押しをするとÇa va?(サヴァ)感が出る
こちらの商品はすでにマツコさんが番組で紹介していたようなのでご存知の方も多いと思います。
『Ça va(サヴァ)?缶』のシリーズはパスタソースもサヴァ缶もめっちゃ美味しい。

「Ça va(サヴァ)?缶」は「(一社)東の食の会」と岩手県釜石市に工場をもつ「岩手缶詰(株)」と「岩手県産(株)」によって、東日本大震災で衰退した被災地三陸からオリジナルブランドの加工品を発信しようと、国産サバを使用したオリジナルの洋風缶詰として誕生しました。「Ça va?(サヴァ)?」はフランス語『元気ですか?』という意味。「元気ですか?」と岩手から全国へ向けて声をかけるイメージで名づけられました。
https://www.iwatekensan.co.jp/cava/ より

美味しく食べるだけで復興の支援ができるなんてイイですね。アレンジメニューも公式ページに沢山載っているんですが、見てるだけでお腹めっちゃ空きます。鯖が苦手な人も試せると思いますよ〜

そして、2/24にはサヴァ缶アクアパッツァ味と、ブラックペッパー味が登場!!
当然これも楽しみです!

も〜さんに書籍の紹介をしていただけました!

エムモト一家も描いてもらってますよ〜

も〜さんお気に入りのえむみの指パッチンです。

LINEさんからのPRで、2月29日までの期間限定トークルームを開設中!

PR記事も読んでね!開設の仕方とか感想も書いてます〜!

記事をSNSで拡散していただけると助かります!