予告通り、今度はドラクエ11漫画のランキング記事です。

登場人物紹介

えむふじん

えむふじん
去年一年はドラクエ記事に助けられたなあって思った作者。

えむふじんの日常 2017年度ランキング編

コミック722

コミック723

コミック724

第3位 アクセス数 79,055

カジノで効率無視の運だけで勝負した結果カジノで効率無視の運だけで勝負した結果

ドラクエシリーズお約束のカジノ。ここに篭ってからいい装備を揃えて、そしてまた冒険へ・・・と言うのがパターンです。今作もカジノはいろんな場面でお世話になりました。

コミック725

第2位 アクセス数 90,750

ベロニカはパーティの最終兵器になりがちベロニカはパーティの最終兵器になりがち

ベロニカ大好きだったんだけど、序盤はロウとかシルビアが便利でなかなかレギュラーメンバー入りしなかったんですよね。記事の反応では私と違ってベロニカがレギュラーメンバー入りしてる人も多く、その後の展開も知った後は土下座したい気分になった記事です。

コミック725b

コミック726 (1)

第1位 アクセス数 135,250

悪魔の子勇者はレベルの高すぎる悪魔の子だった件

ドラクエ漫画として最初にリリースした記事です。初日に読まれた数で言えば5万とか6万位で一番ではなかったんですが、長く読まれているのもあってその後アクセス数が倍以上伸びました。ドラクエ11漫画としては、これが原点で、そして一番になりました。

コミック726 (2)

コミック727

ランク外 アクセス数 8,120

哀れなホメロスにドルマゲスモデルは悲しいなあ哀れなホメロスにドルマゲスモデルは悲しいなあ

ランキング入りはしなかったけれどお気に入りの記事です。私の妄想ですが、ゾルデの胃の弱そうな雰囲気とかが好きで選びました。下から数えたほうが早い位の順位ですが、描くのに結構長くかかったのでどこかで読んでもらえたらいいなぁって思っています。哀れ、はホメロスのセリフ。悲しいなあは、ドルマゲスのセリフですよ。

コミック728

コミック729

 

ここから、アクセス数4位以下の記事の紹介ですよ。

 

第4位 アクセス数 58,742

ルーレットでジャックポットを狙うとか無理ゲーでしょルーレットでジャックポットを狙うとか無理ゲーでしょ

これは何気なく始めたルーレットでジャックポットを当ててしまって、そのままの勢いで漫画にしてしまったんです。当たった瞬間「!!!!!!」って感じだったんでとてもよく覚えています。

 

第5位 アクセス数 54,371

このマルティナさん凄いよぉ!さすが武闘家のお姉さん!このマルティナさん凄いよぉ!さすが武闘家のお姉さん!

連携技見てて思うんですけど、本当にいつ練習するんでしょうね・・・マルティナさん、もっとクールビューティなお姉さんかと思っていたので使っているうちに彼女の魅力にはまりました 笑

 

第6位 アクセス数 52,367

マルティナと神のぱふぱふマルティナと神のぱふぱふ

ゲーム終盤の話です。真面目に不真面目やってる感じの空気が好きで、漫画にしてみました。キャンプ中のベロニカは頭が痛かっただろうなあ 笑 しかし、マルティナさんが出る記事は強い。

 

第7位 アクセス数 50,146

夜の、ふしぎな鍛冶のうちなおし夜の、ふしぎな鍛冶のうちなおし

ふしぎな鍛冶を楽しむ、男子の話。本の防御力が増すって、どういう事なのかを考えてみた結果、このようなお話になりました。ランク外でしたが、この話の前日譚になるであろう、こちら【エッチな本にいにしえの戦士ネルセンのレベルの高さを見た】もぜひ読んでみてください!

 

第8位 アクセス数 50,095

勇者が悪魔の子なのは半分位ベビーパンサーのせい勇者が悪魔の子なのは半分位ベビーパンサーのせい

ベビーパンサーといえばまず思い出すのがドラクエ5。ドラクエ5では物語でベビーパンサーを育てられるんですが、私は自分のベビーパンサーをプックルと名付けていました。ドラクエ11になってベビーパンサーが可愛くて・・・少し戦いづらいなあと思って漫画にしてみたんです。

 

第9位 アクセス数 46,711

ゴールド銀行愛と信頼のゴールド銀行と悪魔の子のお金

この記事のランク入りは意外でした。ゴールド銀行って、なんか雑だなーって思って妄想してたら行き着いたのが闇金ウシジマくんでした。いや、彼はお金を雑に扱ったりは絶対に無いんですけど・・・。

 

第10位 アクセス数 47,676

シルビアのツッコミが強すぎる気がしたシルビアのツッコミが強すぎる気がした

9位とほぼ同数のアクセス数を獲得したシルビアの記事。つっこみで正気に戻るって、なんか好きです。でもシルビアはツッコミキャラでは無いなと思うんですよ。

あとがき

今のところ、ドラクエ11漫画としてリリースしたのは42記事。こうして振り返ってみると、やはり17年の8月、9月に出した記事が上位を占めているのが分かります。10月11月と時が経つにつれ、新作を上げてもあまり読まれなくなってしまいました。

 

でもネタ探しに時間をかける事で、一本に対する私の熱量は上がったと思います。日常を描くのと違って、創作して思い切った事が描けるって言うのも新鮮でした。また、こういう想像するのも楽しかったです。

パールモービルの真実

最近ので思い出深いのはキーファの話とか、メダ女学園の本の話ロウもキャラが好きで最近はよく描いている気がします。中でも漫画の最後で紹介したホメロスの記事は作業が一日で終わらなくて大変でした 笑

 

今回の話は以上です。

ネタ探しも結構難しくなってきているので頻繁にあげることはできませんが、今後もなんとか続けていけたらなあって思っています。

海外版のドラクエ11はフルボイスになるそうだし、日本もニンテンドースイッチで出るときはフルボイス期待です!

 

明日からは通常運転です。今後ともよろしくお願いします。

記事をSNSで拡散していただけると助かります!