緊急事態宣言の解除を控えた中学生兵庫県民のお話。

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
兵庫県在住作者。緊急事態宣言の解除を待ち望んでいる・・・。

長男えむお

長男えむお 中三
緊急事態宣言中ステイホームを貫いた。郵便物を出すとか、それ以外での外出はゼロ。学校には行きたいとは思ってるけど自粛生活自体は結構平気だったっぽい。

長女えむこ

長女えむこ 小六
容赦はない。

末っ娘えむみ

末っ娘えむみ 小四
慈悲もない。

えむふじんの日常Lv1303

え119a
え119b
普段でも一週間とか予約で埋まってるからね、仕方ないね。

謎のチャレンジ精神はある

え119c
セルフカットに挑もうとしてたけど、とんでもないことになりそうな気がしたので旦那が止めてた。

えむおは自分が贔屓にしているところ以外に行くのが怖いようで相当躊躇いました。が、緊急事態宣言が解除されるであろうこの週末に、行きつけとは別な美容院に行くことにしました。

ちなみに旦那もえむおみたいな感じになってます。ヤバイです。
えむこ、えむみ、私も髪の毛は伸びたんですが、まだなんとかなりそうです。美容院には行きたいですけどね。
皆さんも結構こんな感じなんでしょうか?

えむおの話も結構あるよ!

購入して読んでくださると嬉しいです!

記事をSNSで拡散していただけると助かります!