再びドラクエ漫画回でございます・・・

登場人物紹介

えむふじん

えむふじん
登場しない作者。ここ最近はほぼほぼプレー日記でございます。

ベロニカ

ベロニカ
魔法使い。私一番のお気に入りキャラ。

セーニャ

セーニャ
パーティのヒーラー。癒しキャラ。

ドラクエ11の勇者

ドラクエ11の勇者
無言だけど戦闘では頼れる勇者。

カミュ

カミュ
結構いい奴。見直した。

えむふじんの日常Lv244

ドラクエ11の勇者が悪魔の子なのは半分位ベビーパンサーのせい

ドラクエ11の勇者が悪魔の子なのは半分位ベビーパンサーのせい

ドラクエ11の勇者が悪魔の子なのは半分位ベビーパンサーのせい

ドラクエ11の勇者が悪魔の子なのは半分位ベビーパンサーのせい

ドラクエ11の勇者が悪魔の子なのは半分位ベビーパンサーのせい

このベビーパンサーと言うモンスター、漫画にある通り戦闘中なのに「むじゃきにじゃれている」でゴロゴロしたりするんですよね・・・可愛すぎでしょ・・・。

「むじゃきにじゃれている」のを取り囲んで殴るとかになると、ビジュアルがひどい。

モンスターの寝込みも襲えるので、そうなると本当にどっちが悪役かわからない。

モンスターが弱いと一方的すぎて勇者パーティの悪魔的鬼畜度が高まる・・・。

クレイモランの側に出てくるスノーベビーも可愛くてキツイ。

ベビーパンサー、ドラクエ5では最初守ってあげる存在だったのになあ。

 

ちなみに3DS版の3Dモードだと、こちらのレベルがかなり高い場合敵は勇者パーティから逃げていきます。

ドラクエ11の進行状況

昨日はお話をあまり進めずレベルあげ。

48まであげました。

そしてその後ベロニカやセーニャたちの事情を知り・・・心が揺り動かされて冒険終了。

続きが気になるー!

 

この前の記事に追記したイラストを最後に貼り付け。

m676b

 

今作のボリュームって、ネトゲのドラクエ10を除けば過去最大クラスな気がする。

長いけどずっと面白くてタルまない。すごい。

ポチッとシェアお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう