この記事では、高レベル帯で手に入る「ある装備品」が登場します。

それをネタバレと感じる方は、ここで引き返してください。

登場人物紹介

えむふじん

妻えむふじん
作者。ふしぎな鍛冶をしながら妄想していました。

ドラクエ11の勇者

ドラクエ11の勇者
勇者にしてパーティのリーダー。しかし人を導くよりは、もしかしたら人に使われる事の方が性に合うタイプかも。

カミュ

カミュ
勇者をリスペクトしていると思うけど、自分の頼みごとならなんでも聞いてくれると思っている節がある・・・多分。

ロウ

ロウ
決して、堅物などではない。おそらくカミュと気が合うお爺様。

ベロニカ

ベロニカ
寝起きは悪そう。魔法使いだけど、案外武闘派かも知れない。

えむふじんの日常Lv259

【ドラクエ11漫画】夜の、ふしぎな鍛冶のうちなおし

【ドラクエ11漫画】夜の、ふしぎな鍛冶のうちなおし

【ドラクエ11漫画】夜の、ふしぎな鍛冶のうちなおし

【ドラクエ11漫画】夜の、ふしぎな鍛冶のうちなおし

翌朝、ボコボコになった勇者+3、カミュ+3、ロウ+3が死んだように眠っていたとか・・・いなかったとか・・・。

このアイテムが+3になると

エッチな本、打ち直しました?

IMG_3033

私は打ち直しました。

ハイクオリティな感じで仕上がると、本当に守備力とゾーン突入率が上がります。

この本、意外なことに装備ができるのは主人公とロウのみ。

他にもカミュとあともう一名、装備できて良さそうな人物がいる気がする。

ところで、本っていつから装備するものになったんでしょう・・・??????

 

 

ふしぎな鍛冶って本当に不思議ですよね。

炉の温度って最初は1000度ですよ。

そこに本を放り込んでも平気なんですから・・・。

 

ポチってしまうと発売日が待ち遠しい。

ポチッとシェアお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう