おやつが欲しいって言うんで、その辺にあるもので節約おやつを作っていたときのお話・・・

登場人物紹介

えむふじん

妻えむふじん
作者。りんごアレルギーだけど、火を通したりんごならアレルギーが出ないのでりんごのフリッターは好きです。

長女えむこ

長女えむこ 小三
一人でいるとそうでも無いけど、妹といるとノリは良くなる。

末っ娘えむみ

末っ娘えむみ 小一
ダンボールの箱を欲しがるのであげた。そこから今回の話が始まる・・・

えむふじんの日常Lv197

りんごのフリッターを作っていたら、カメラマンとレポーターに直撃された話

りんごのフリッターを作っていたら、カメラマンとレポーターに直撃された話

りんごのフリッターを作っていたら、カメラマンとレポーターに直撃された話

りんごのフリッターを作っていたら、カメラマンとレポーターに直撃された話

m431

NO MORE!なんとか泥棒!!

カメラを頭につけて、カメラマン。

「カメラ」+「マン」でスーパーヒーロー的な何かのつもりだったらしいです。

 

頭の中で連想ゲームみたいな事が起こってステカセキングも思い出したけど、なんか遠いし漫画にするのはやめました。

懐かしいなあって思って調べてみたら、キン肉マンの続編にも登場してたんですね。

ステカセキング

りんごのフリッターのレシピ

漫画の中で作っていたレシピです。

ふわっとした生地の中に、揚げたリンゴがジューシー。

リンゴパイより手軽に出来ます。

    材料

  • 薄力粉 100g
  • 砂糖 30g
  • 重曹 3g
  • 卵 1個
  • 牛乳50g
  • バニラエッセンス数滴
  • りんご1個

FullSizeRender

    手順

  1. ボウルに粉物を全て入れて混ぜ、牛乳バニラエッセンスを入れて更に混ぜたら甘い衣の出来上がり。
  2. 一口大に切ったリンゴに衣を付けて、きつね色になるまで揚げればひとまず完成。
  3. 仕上げに粉砂糖シナモンをかけると美味しいです。
    バニラアイスと一緒に食べるのもオススメ。

ベーキングパウダーより安い重曹でも十分フワッと膨らむので、少ない材料でもボリュームがでて良いですよ。

IMG_8034

私は甘さ控えめが好きなのですが、甘いのが好みの方は砂糖の量を少し多めに調節してください。60g位入れても良いかも知れません。

うちだとりんご一つで、3人分のおやつになります。

トータル3人分で¥150ほどの、オススメの節約おやつです。

職業

 

子供が多いと節約レシピは大事。

ポチッとシェアお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう