日本版「SUITS/スーツ」、始まりましたね!久々にドラマを観たんですよ。 

登場人物紹介

えむふじん

えむふじん
実は海外ドラマも好きな作者。中でも「SUITS/スーツ」は大好き。wowowに入っていないのでS7は観てないけれど、amazonやNetflixで観られるS6までは視聴済み。旦那と二人で海外サイトでS8のネタバレも読んでしまうくらいには好き。今日は完全に趣味の記事。

えむふじんの日常Lv681

コミック1877a

コミック1877b

コミック1878

コミック1879

小手伸也さんは「真田丸」「エグゼイド」のイメージが強すぎて・・・。

小手伸也さんとルイス・リット

小手伸也さんは、日本版スーツのルイス・リットである、蟹江貢役を演じられています。
ちなみに、タイトルにつけた「リットする」はドラマにも出てくるセリフ。英語では「Litt up!」です。私の意訳ですが、「このルイス・リットが直々にぶちのめす!」みたいな感じの意味だと思っています。

日本語だと「カニエしてやる!」とかになるんでしょうかね?ルイスはこのドラマにはなくてはならない、大事な要素だと思っているので、小手伸也さんには本当に期待しています!

原作スーツのあらすじ漫画

2年前に描いたもので、今見るとあまりまとまってないし、結構長いので折り畳んでおきます。
興味のある人だけ▼をクリック。

ハーヴィ・スペクター

ハーヴィ・スペクター
元検事補で、現在は敏腕弁護士。冷静沈着で高慢。弁護スキルに絶対の自信を持つ。そのため、強引な手法に出ることも多く、周囲との衝突が絶えない。身に着けるものは一流品ばかりで、オフの時間には多くの女性たちとデートを重ねるプレイボーイ。ドライな人間関係を心掛けていたが、自ら経歴を偽らせてまで雇い入れたマイクと一緒に仕事をする中で、徐々に思いやりの心が芽生えていく。

マイク・ロス

マイク・ロス
一度見たものは忘れない驚異の記憶力を持つお婆さん思いの優しい天才青年。弁護士志望だったが、悪友トレバーのせいで大学を中退となり、夢を断たれてしまう。仕方なく、学力不足のロースクール志望者たちの替え玉受験を引き受けて生活していたが、ハーヴィーとの出会いがきっかけで人生が一変。彼に実力を認められ、法律事務所で働くことになる。ハーバード大学のロースクール出身という経歴詐称がバレないか常に心配している。

SUITSスーツコミカライズ
SUITSスーツコミカライズ
SUITSスーツコミカライズ
SUITSスーツコミカライズ
SUITSスーツコミカライズ
SUITSスーツコミカライズ
SUITSスーツコミカライズ
SUITSスーツコミカライズ
SUITSスーツコミカライズ
SUITSスーツコミカライズ

昨日はものすごく読者の方が増えて驚きました。
ありがとうございます!明日からも頑張ります。

記事をSNSで拡散していただけると助かります!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう