子供たちが有馬温泉に行きたいと言うので、それならと有馬温泉に行った時のお話。

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
温泉も好きだけど、温泉街の雰囲気が好きな作者。このシリーズは多分あと1話か2話で終わりです。

えむし

旦那えむし
年明けに京都への初詣を提案するも却下される。結婚する前はバックパッカーとかもやっていたからか、遠くに行きたがり。

長男えむお

長男えむお 中二
少し前の記事で有馬温泉でイイから温泉に行きたいと主張。

長女えむこ

長女えむこ 小五
温泉に行きたがっていた兄キラー。

末っ娘えむみ

末っ娘えむみ 小三
お出かけに対してテンションは上がっていた。温泉?でっかいお風呂でしょ?って感じ。父を「遠くに行きたがり」と評する。

えむふじんの日常Lv1218

コ1607a
コ1607b
コ1608a
でも、近所の観光地だとすぐに行けるから《有り難み》を感じにくいのは分かる。
有り難みゼロなわけないけど。

とどめの一撃

コ1608b
小学生相手に何も言い返せない中学生であった。

えむおがやり込められる話、入ってます

描き下ろし40P、そしてオールカラーであります

LINEさんからのPRで、2月29日までの期間限定トークルームを開設中!

PR記事も読んでね!開設の仕方とか感想も書いてます〜!

記事をSNSで拡散していただけると助かります!