娘がお友達の誕生日会に誘われた時のお話。

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
世界を目指す娘を持つ作者。

えむし

旦那えむし
娘の面倒見係。「指に力入れたらあかんで、軽くパッチんするんやで」と日々アドバイスの旦那。

末っ娘えむみ

末っ娘えむみ 小二
両手指パッチンの使い手。前回の記事の時よりも早く、そして驚くほど軽やかな指パッチンが出来るようになってきた。力はほぼ不要らしい。世界を意識している。前回の記事【指パッチニストの流儀】を読んでない方はこちらを先にドウゾ。

えむふじんの日常Lv865

お誕生日会が世界への第一歩になる事もあるらしい
お誕生日会が世界への第一歩になる事もあるらしい
コ621a
お誕生日会が世界への第一歩になる事もあるらしい
お誕生日会が世界への第一歩になる事もあるらしい
お誕生日会が世界への第一歩になる事もあるらしい
とうとう世界挑戦が始まったらしい。
指パッチンの「世界」って今のところギネスくらいしかない気がします。一体何の「世界」目指すんだろ・・。

こうして

プレゼントを忘れそうになりながら出かけて行きました。
お誕生日会が世界への第一歩になる事もあるらしい
行ってきますも声は大きめ。

 

インスタグラム登録

記事をSNSで拡散していただけると助かります!