ある面では弱者であり、ある面では強者である私の話。

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
記憶力は弱く、思い込みは強い作者。

長女えむこ

長女えむこ 小三
バレンタインデーは風邪をひいていた。

えむふじんの日常Lv445

華麗なるセルフ恥辱

華麗なるセルフ恥辱

華麗なるセルフ恥辱

華麗なるセルフ恥辱

華麗なるセルフ恥辱

失礼だし、我ながら色々と酷いなと思いました。

容量が不足してるのか思い込みが過ぎるのか

顔は覚えているのに、どこで会ったかあやふや。

名前を覚えているのに顔と繋がらない。

この人はあそこで会った人だよ!って思っても全然違った・・・みたいなのが多すぎる気がします。

う〜ん。

記憶の容量不足なんでしょうかねー?

記事をSNSで拡散していただけると助かります!