子供へのクリスマスプレゼントを決めた後のお話・・・

登場人物紹介

えむふじん

妻えむふじん
財布は夫婦で共有する作者。夫婦二人ともお小遣いは存在しない。

えむし

旦那えむし
小遣いは無いから、何か欲しいものがあれば基本はお互いに許可を求めるシステム。時々無許可で買うけど、大きな問題になるようなものは避けている。

えむふじんの日常Lv384

旦那へのクリスマスプレゼントなんてコマで十分だよ、正月も近いし

旦那へのクリスマスプレゼントなんてコマで十分だよ、正月も近いし

旦那へのクリスマスプレゼントなんてコマで十分だよ、正月も近いし

旦那へのクリスマスプレゼントなんてコマで十分だよ、正月も近いし

旦那へのクリスマスプレゼントなんてコマで十分だよ、正月も近いし

旦那へのクリスマスプレゼントなんてコマで十分だよ、正月も近いし

旦那へのクリスマスプレゼントなんてコマで十分だよ、正月も近いし

約一万円って書いてしまったけれど、実際は9000円と少しでした。

そのうち修正します、多分・・・。

06

このコマは

このコマはカナダ製です。

一つ77ドルではなかったけれど、無料で配送してもらうには69アメリカドル分買う必要がありました。

旦那はそこで、コマ(38ドル)一つとコマを回すための台(39ドル)両方を買ったのです。

それで合計で77ドルになりました。

コマは素材によって値段が変わり、一番高い物はタングステン製の195ドル。

ダマスカス鋼とか、RPGゲーム好きが反応してしまいそうな素材のコマ(86ドル)もありした。

 

YouTubeの動画は2分ほど。モバイル環境の方はご注意下さい。

うーん、もはや工業製品。

25

これと同じデザインのコマはレオナルド・ディカプリオ、渡辺謙さんが出演していた映画、「インセプション」(2010)で今この瞬間が夢の中なのか現実なのかを判別するアイテムとして登場していました。

漫画じゃ少し引き気味に描いてしまった私ですが、実は私も到着を楽しみにしています。

時期によってはオマケがたくさん付いたり、海外への配送無料デーがあるらしいので、気になる方はサイトをチェックしましょう。

記事をSNSで拡散していただけると助かります!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう