1月2日、私の実家に帰った時のお話・・・

登場人物紹介

えむふじん

妻えむふじん
旦那の実家も近所だけれど、自分の実家も割と近所な作者。

えむし

旦那えむし
しつこいくらい書いたけど、foreverspin.comと言う海外サイトからコマを取り寄せて購入。その額77ドル(9000円)。私の父母からの信頼は絶大。

弟ふじお

弟ふじお
うちは3人姉弟。ふじおは真ん中で長男。子を溺愛する一面を持つ。ふじお家の子育て公式記録審判員でもある。彼の目の前で起こった事以外は公式記録として残らない。

ふじはは

母ふじはは
正直に生きてきた。基本褒める事しかしない母。

えむふじんの日常Lv398

旦那の純真さが実家の母に伝わってしまった話

旦那の純真さが実家の母に伝わってしまった話

旦那の純真さが実家の母に伝わってしまった話

旦那の純真さが実家の母に伝わってしまった話

ナチュラルなディス

そして、予期せぬ誉め殺し

旦那は、ただただ困惑していました。

えむふじんの日常Lv398.5

そして、上のお話の直後こんな事が。

コミック173

ふじおは厳しい審判員です。

最初はこのふじおの話メインで描きたいなって思ってたけど、話の展開が以前描いたのと全く同じだったから、前の部分膨らませてお話にしました。

↓以前の話

しつこくてスマナイ

そんなわけでコマ編完結です。

飽きてた人、ごめんなさいね。

 

さて、現在1/5の23:00。

いつもなら何を描くかもう決めてて、途中までは描き進めてる段階なんですが・・・まだ、次に何を描くか決めてません。

どーしよかなぁ・・・って思いながら、実家からくすねて来た日本酒呑んでボーッとしています。

記事をSNSで拡散していただけると助かります!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう