娘が2人、図書館に出かけた時のお話。

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
鼻歌なら日常の作者。

長女えむこ

長女えむこ 小五
アレクサにスキマスイッチの『ゴールデンタイムラバー』を死ぬほどリピートさせた過去を持つ。アレクサもまたこの曲かと思った事だろう。

末っ娘えむみ

末っ娘えむみ 小三
学校では猫かぶりらしいけれど、家族と一緒なら外でも家でもまぁまぁの自然体が売り。ちょっと前にハガレンをよく見ていた。

えむふじんの日常Lv1203

勝利のビスケットと敗北で、謎のクジューカーが恥ずかしい
勝利のビスケットと敗北、そして謎のクジューカーは恥ずかしい
えむこが何も答えなかったので、クジューカーは帰宅するまで謎のままだったという

苦いらしい

勝利のビスケットと敗北、そして謎のクジューカーは恥ずかしい
自己紹介のところにも書いたけれど、えむみが歌っていたうたはスキマスイッチの『ゴールデンタイムラバー』です。『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』のOPでした。
「味わうのは勝利の美酒か、それとも敗北の苦汁か」

ブロガーのそらまめゆめぢさんが感想を書いて下さってます

描き下ろし40ページ、オールカラーです!

LINEさんからのPRで、2月29日までの期間限定トークルームを開設中!

PR記事も読んでね!開設の仕方とか感想も書いてます〜!

記事をSNSで拡散していただけると助かります!