えむみが体験入塾をしてきた時のお話。

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
娘を塾に通わせてみた作者。

末っ娘えむみ

末っ娘えむみ 小三
のりじんである。じゅく?おねえちゃんいってるとこ?ええで、行ってあげても

えむふじんの日常Lv1027

小学生のりじん、初めての体験入塾
小学生のりじん、初めての体験入塾
小学生のりじん、初めての体験入塾
小学生のりじん、初めての体験入塾
小学生のりじん、初めての体験入塾
お母さん、塾で子供のノリを褒められたのは初めてだよ。

評価

小学生のりじん、初めての体験入塾
小学校三年生の体験入塾なので、まだまだ軽い感じのお勉強でした。体験入塾なので、掛かった費用はテキスト代だけ。成績はまずまず普通な感じでしたよ。成績面では漢字の覚えが早かったのを褒めてもらえました(*追記:賞状も漢字に関する賞でした)
楽しく教えていただいたおかげでえむみの体験入塾はとても楽しかったようです。新しいお友達も出来て喜んでいたのですが・・・少し残念なのは、学校が違う子なので離れ離れになってしまったこと。
長女えむこと同じ五年生になったら通わせようと思っているので、その時にまた会えたら良いなと思っています。

 

記事をSNSで拡散していただけると助かります!