そろそろひな祭りですね。今回は私が子供の頃の話です。

登場人物紹介

えむふじん

小学生えむふじん
お雛様の首が勝手に回っている気がすると友達に相談した作者。

ふじともちゃん

ふじともちゃん
ふじんの友達なのでふじともちゃん。以前消しゴムのエピソードで登場。私の好きな人を知る前のふじともちゃん。

えむふじんの日常Lv453

雛祭りが雛だけ祭りになってしまった話

雛祭りが雛だけ祭りになってしまった話

雛祭りが雛だけ祭りになってしまった話

雛祭りが雛だけ祭りになってしまった話

雛祭りが雛だけ祭りになってしまった話

はい、この後も怒られました・・・

理由

うちの昔の実家は道路沿いでした。

それもあって車の振動で勝手に首が回ってしまったんだと思います。

この時は頭も緩くハマっていたんでしょうねえ・・・。

私や弟が部屋でドタバタしていたせいもあったんだろうなあ。

救父主

こんな風に描いてしまいましたが、この雛人形は阪神大震災の時に父を助けてくれた、ありがたーーーーーーい、お人形なんですよ。

顔の上に倒れてきたタンスより先に、この人形の箱が父の隣に落ちてきました。

それが隙間とクッションになって、ギリギリのところで頭を潰されずに済みました。

家も全壊してしまったのですけど、おかげで父は今も元気です!

父を救ってくれたので、救世主ならぬ救父主かなと。

 

最近描いた父の話

ふじともちゃん登場のエピソード

記事をSNSで拡散していただけると助かります!