お正月休みにはスケートにも行ってきました。

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
スケートは転ばない程度にゆっくり滑るのがやっとのレベルの作者。筋肉痛に苦しむ。

えむし

旦那えむし
アイススケートの腕はまぁまぁ。ホッケー用のスケート靴を履いてこれ見よがしに滑ってみせるイキッたドヤリングスケートおっさん。

長男えむお

長男えむお 中一
3歳からアイススケートを教え込まれる。冬休みとかのスケート教室に通っていた時もある。自信はそこそこ。

長女えむこ

長女えむこ 小四
スケートは私と同レベルの腕前。

末っ娘えむみ

末っ娘えむみ 小二
アイススケートの経験は少ない。壁を持ってなんとか滑る、と言うレベル。負けん気は強い。

えむふじんの日常Lv773

コ306a
コ306b
コ307a
コ307 (2)b
コ308
コ309 (1)
まさに・・・下克上!

「ひざがかたい」とか、最後のセリフはえむみが発した言葉そのままです。えらく増長してました(笑
パシュート風に滑ってるのはもちろんネタですよ・・・。

私もえむこもこわごわ滑れるレベルなので大したことはありませんが、それでも1時間ちょっとの練習で軽く追い越されたのは驚きましたw

久しぶりのスケートでした

今回行ったのは「ひょうご西宮アイスアリーナ」で、ここはなんと一年中スケートが楽しめるんですよ!夏の暑い時期に行くのも気持ちよくてイイかもしれませんね。
その近隣にある「尼崎スポーツの森」にもスケートリンクがあって、長男のえむおが小さい頃はそこに足繁く通って旦那がスケートを教え込んでいました。
今回はえむみがかなり上達して次も楽しみにしているようですし、長女のえむこもかなり悔しかったようなので近々連れて行ってやりたいなと思ってます。

 

記事をSNSで拡散していただけると助かります!