子供が自身の成長を実感した時のお話。

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
今回の話は演出にこだわってみた作者。

長男えむお

長男えむお 中一
インフルエンザに罹ってしまう。三学期の期末テストに掛けている部分もあるので、早く学校に行きたいらしい。

長女えむこ

長女えむこ 小四
兄と同じ日に発熱し早退する。かつて、「ゴールデンタイムラバー」をとてもとてもリピートしたことがある

末っ娘えむみ

末っ娘えむみ 小二
驚異のリピーター。気に入った音楽、映画はリピート率1000%以上。1000%とは100%x10ということ。つまり10回以上余裕でリピート。アレクサがノイローゼになる位「たらこたらこたらこ」を歌わせた。ドラえもんの映画も同様である。テレビもiPadも同じ映画を映し出すのに飽きたと思う。

えむふじんの日常Lv794

コ386a
コ386b
コ387a
コ387b
コ388a
コ388b
コ389
お母さんも「成長」してほしいと思ってるよ。
同じのを何度も観たり聞いたりするの本当に飽きたからね・・・。

早く学校に行きたーい

子供達3人はインフルエンザからは一応の回復はしたものの、保菌者という事でまだ学校には通えてません。宿題を終わらせて勉強から自由になっても、外に出ることもできず、ゲームばかりもしてられないし、家の中は飽き飽きといった雰囲気。今は体力が有り余っている状態で、それぞれ毎日が退屈で辛そうです。
3人ともインフルエンザになったので、感染を恐れて隔離しなくていいのが唯一の救いです。
ところで昨日は夕方にも記事を更新したので、良ければそちらも併せて読んでくださると嬉しいです!

 

インスタグラム登録

記事をSNSで拡散していただけると助かります!