初詣にお寺へ行った話。

コ1479ec

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
休みの間は子供が寝てから描くので睡眠不足になりがちの作者。

えむし

旦那えむし
ひとり旅とか好きだった後遺症でいきたがりがち。

長男えむお

長男えむお 中二
選択を誤りがち。

長女えむこ

長女えむこ 小五
妹をひいきしがち。

末っ娘えむみ

末っ娘えむみ 小三
すぐ乗っかりがち。

えむふじんの日常Lv1162

お寺の階段を数えると「なんでやねん」に至れり
お寺の階段を数えると「なんでやねん」に至れり

私の口から「なんでやねん」が飛び出る前にえむおがナチュラルにツッコんでた。
そして旦那は笑ってた

あーあ

お寺の階段を数えると「なんでやねん」に至れり
ツッコんだら負けだった。危なかった、もうちょっとで私もツッコむところだった。

 

いーち、にーい、さーん・・・

・・・じゅうごー、じゅうろーく、じゅうしーち、発売日17日です。

記事をSNSで拡散していただけると助かります!