ポケモンへの愛を感じた時のお話

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
ポケモンの対戦を見ると、役に立たないアレコレを口出ししてしまう作者。推しはヤドン。ガラルのヤドンはなぜ頭が黄色いのか・・・。

えむし

旦那えむし
対戦ゲームはアクションからポケモンまで幅広く。反射神経では若い人に叶わないが、ポケモンやカードゲームならまだそこそこイケると思ってるピコピコゲームおじさん。

長男えむお

長男えむお 中二
ポケモンはキッズのゲームではない事をキッズの状態で気づいた慧眼の中学生のキッズ。アルファサファイアでポケモンデビューし、過去作品も中古で買ってプレーして来た。ポケモンへの愛は深め、そして感情の起伏は激し目。

えむふじんの日常Lv1208

コ1592a
コ1592b
コ1593a
ガチで熱くなっていたので、親の私らがビビった。
本当に好きなんだなあ・・・知ってたけど

喜びのひと時

コ1593b
伝説キッズバカにしてたのに、伝説ポケモンみてウッキウキのえむおであった。

『トキヒロのヘタレポート』のトキヒロさんに書籍を紹介してもらいましたっ!

私もトキヒロさんの書籍をこちらで紹介させていただきました!

書籍の最終話を読んでくださった方なら分かると思いますが

えむおは感激屋です
どう感激したかは・・・是非読んで確かめてね!