末っ娘が動物好きなので、ショッピングモールのようなところに買い物に行くと、よくペットショップに行きます。

登場人物紹介

えむふじん

妻えむふじん
作者。ハムスターの餌を飼いにペットショップへ行った。

長男えむお

長男えむお 小六
我が家ではとある分野でマイスター。この話ではそれを妹に伝授する。

末っ娘えむみ

末っ娘えむみ 小一
鳥が大好き。いつか100万円くらいするオウムを飼うと公言している。今回はそのための訓練をした。

えむふじんの日常Lv181

彼女がまだ駆け出しの鳥だった頃

彼女がまだ駆け出しの鳥だった頃

彼女がまだ駆け出しの鳥だった頃

彼女がまだ駆け出しの鳥だった頃

彼女がまだ駆け出しの鳥だった頃

彼女がまだ駆け出しの鳥だった頃

こんな感じで末っ娘のえむみは口笛を習得しました。

 

最初は「ぷすーぷひゅー」と空気の漏れる音しか鳴らせませんでしたが、だんだんと上手になっていって、二週間くらいで口笛が吹けるようになりました。

今は気分の良い時は、歌うように口笛を吹いています。

彼女がまだ駆け出しの鳥だった頃

兄と末娘

 

笛をピューと吹く。

ポチッとシェアお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう