お盆ですね。今回はわたしの子供の頃のお話を・・・。

登場人物紹介

えむふじん

小学生えむふじん
閃きが現実に追いつかなかった作者。

弟ふじお

弟ふじお
私を姉に持ってしまった弟。

ふじはは

母ふじはは
私を育んでしまった母。

えむふじんの日常Lv622

怪談話がホラーな体験を生んだ、夏の日の話

怪談話がホラーな体験を生んだ、夏の日の話

怪談話がホラーな体験を生んだ、夏の日の話

怪談話がホラーな体験を生んだ、夏の日の話

怪談話がホラーな体験を生んだ、夏の日の話

怪談話がホラーな体験を生んだ、夏の日の話

怪談話がホラーな体験を生んだ、夏の日の話

怪談話がホラーな体験を生んだ、夏の日の話

盆の帰省は時々ホラー

当時母の実家の周りは街灯もなく、裏山の方を見ると吸い込まれそうなくらいの闇が広がっていました。お盆で帰省すると、おっちゃんがいろんな話をしてくれて好きだったんですが、時々こういう怖い話も織り交ぜてくるので油断なりませんでした。

今回の怖い話とは全く関係ないけど、田舎に帰るとよくファミコンで遊んでいました。テレビと一体型になったファミコンで、未だにそのまま置いてあります。確かアイスクライマーとかエキサイトバイクがあったので今度子供と一緒に遊んでみようかな・・・?

 

記事をSNSで拡散していただけると助かります!