真ん中の娘が、友人のところへ遊びに行きたいと言い出した時のお話です。

登場人物紹介

えむふじん

妻えむふじん
作者。浅はかな母。娘から女性のなんたるかを学んだ・・・。

長女えむこ

長女えむこ 小三
料理のお手伝いや、家事全般も進んで手伝う娘。将来は小説家か保育士さんになりたいけれど、可愛いお嫁さんにもなりたいと夢を見ている。私はそう言う乙女な部分無かったので、女の子趣味な娘を見ていると我が子ながら新鮮です。

えむふじんの日常Lv206

愚問への華麗な切り返しを見た

愚問への華麗な切り返しを見た

愚問への華麗な切り返しを見た

愚問への華麗な切り返しを見た

我ながら馬鹿な質問をしたなって思ったけど、鮮やかすぎる一本を取られてしまいました。

 

ちなみにこの日、娘を待ち合わせ場所まで送っていたのは、待ち合わせ場所が電車の駅って言うあやふやな約束をしていた為です。

駅は家から近いんだけど、建物内はそれなりに広いし、娘はそもそも駅のどこで待ち合わせるかも決めておりませんでした。

建物内を少し探して歩き回ると、友達の「ねこちゃん」とあちらのお母さんもおられました。

連絡先を交換して、次は公園で待ち合わせするんだよ、と伝えました。

母と娘

 

アニメ「有頂天家族」の原作者、森見登美彦さんが書いた「夜は短し歩けよ乙女」。

blu-ray & DVDは10月18日発売!

アニメもいいけど原作はもちろん素晴らしい!

ポチッとシェアお願いします!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう