繰り返される悲劇の連鎖。その悲しき鎖を断ち切った・・・お話・・・。

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
悲劇を終わらせる作者。

長男えむお

長男えむお 中一
我が家で悲劇を生む主な元凶。登場しない。

えむふじんの日常Lv545

悲劇はなぜ繰り返されてしまうのか

悲劇はなぜ繰り返されてしまうのか

悲劇はなぜ繰り返されてしまうのか

悲劇はなぜ繰り返されてしまうのか

悲劇はなぜ繰り返されてしまうのか

こうして、シロさんの靴下としての生は幕を閉じたのです・・・。

悲劇は隙間で生まれる

片方だけなくなった靴下って、大抵子供のベッドとマットレスの隙間とか棚の下からホコリまみれになって見つかるんですよね。特に長男は脱ぎ捨てが多いので、片方だけの靴下を量産してくれました。

中学に入ってからは白い靴下を履いているので、今後は片方をなくしてもまた別な白い靴下と一緒に使用して貰うことにしています。

ただ、大人の靴下も時々片方が無くなるんですよ。

我が家だけでしょうか?

 

記事をSNSで拡散していただけると助かります!