映画の内容には触れられないから、それ以外の事を描きました。

ネタバレには配慮していますが、予告編などでわかる部分は少し描いています。

情報を遮断したい方はご注意ください。

登場人物紹介

えむふじん

妻えむふじん
旦那の影響でスターウォーズを好きになった作者。長男がお腹にいた頃、劇場でエピソード3を観た。

えむし

旦那えむし
スターウォーズのファン。オタクって程じゃないけど、小学生の頃から好きらしい。ファン歴は長い。

えむふじんの日常Lv377

スターウォーズ 最後のジェダイ 劇場視聴者の反応の感想

スターウォーズ 最後のジェダイ 劇場視聴者の反応の感想

スターウォーズ 最後のジェダイ 劇場視聴者の反応の感想

スターウォーズ 最後のジェダイ 劇場視聴者の反応の感想

スターウォーズ 最後のジェダイ 劇場視聴者の反応の感想

スターウォーズ 最後のジェダイ 劇場視聴者の反応の感想

スターウォーズ 最後のジェダイ 劇場視聴者の反応の感想

スターウォーズ 最後のジェダイ 劇場視聴者の反応の感想

スターウォーズ 最後のジェダイ 劇場視聴者の反応の感想

大学生位だと思うんですが、一人でやって来て熱い反応をする女子だったので、何だかこちらも嬉しくなりました。

海外の映画館だとこういう人が多くて、そう言う雰囲気は好きです。

「劇場」って感じで。

 

なお、漫画だと分かりやすくするのに「カタ」っとか書いてるけど、実際は軽く腰を浮かせてただけで迷惑になるような音を立ててたりはしませんよでしたよ。

ちょっとした感想

ネタバレはしていませんが、「スターウォーズ 最後のジェダイ」について何も情報を入れたくない方は読み飛ばして下さい。

「最後のジェダイ」は十分楽しめましたが、絶賛とまでは行かないかなって言うのが私の正直な感想。

レイは好きなんだけど、カイロ・レンやフィン、ポーに代表されるような新登場キャラクターに旧作品に登場するキャラクターみたいなカリスマ性が感じられないからかも。

ルークが登場して、物語も進んで・・・シリーズの真ん中ってことでエピソード5のオマージュも多くあって良かった部分も多いんですけどね。

人物紹介のところにも書きましたが、スターウォーズは結婚してから旦那の影響で好きになった口なので、昔からのコアなファンってわけじゃないです。

劇場で観たのは「スターウォーズep3 シスの復讐」「スターウォーズをep7 新たなる希望」「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」とこれで4作目です。

来年はハン・ソロのスピンオフがあるので、それも楽しみにしています。

今作はレイア姫ことキャリーフィッシャーが亡くなれてしまったので、最後の出演となりました。

レイア姫として熱い演技をされていましたよ、心に残りました。

記事をSNSで拡散していただけると助かります!