今回のお話は昨日の記事【※良い子は真似しないでね 娘には早すぎる自転車が激突した】の続きです。

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
自転車の事、お願いね、とお願いだけした作者。

えむし

旦那えむし
お願いに応じた旦那。

長女えむこ

長女えむこ 小三
そのお手伝いをした長女。

末っ娘えむみ

末っ娘えむみ 小一
利益を享受し、物を大切にする娘。

えむふじんの日常Lv338

新しい自転車、大切にしてね→分かった。大切にする。その結果

新しい自転車、大切にしてね→分かった。大切にする。その結果

新しい自転車、大切にしてね→分かった。大切にする。その結果

新しい自転車、大切にしてね→分かった。大切にする。その結果

新しい自転車、大切にしてね→分かった。大切にする。その結果

新しい自転車、大切にしてね→分かった。大切にする。その結果

今は

これは少し前の話なので、今はもう新しい自転車に普通に乗れますよ。

えむみは末っ娘なので、どうしてもお姉ちゃんのお下がりが多いです。

何か我慢している節も無く、お下がりで満足に過ごしているのは有難いのですが、親としては新しいものも買ってあげたくて、自転車は必ず新しいものを買ってあげようと思っていました。

今は「お姉ちゃんが使っているのは、何でも可愛くて好き。早く私のものにならないかなー」ってお下がりがやって来るのを楽しみに思っているようですが、今後は・・・どうなるんでしょう??

 

なお、前回も書きましたがヘルメットはちゃんと着用させていますよ。

記事をSNSで拡散していただけると助かります!