ライブドアブログ公式ブロガーつんさん著『つんのいちぞく』を読んで刺激された記憶のお話

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
作者。かつては娘はぶっち切りだった。『つんのいちぞく』を献本していただく。ありがてえぇ・・・ありがてぇ・・・。

長女えむこ

長女えむこ 小五
かつてはぶっち切りアカチャン。

えむふじんの日常Lv1217

『つんのいちぞく』をいちどくし「ぶっち切りアカチャン」を思い出し
『つんのいちぞく』をいちどくし「ぶっち切りアカチャン」を思い出し
『つんのいちぞく』をいちどくし「ぶっち切りアカチャン」を思い出し
えむこは3人の中でもブッチギリで乳首ぶっち切りしてくる赤子でございました。しかも指への攻撃も忘れぬサディストっぷり。
今思い出しても恐ろしい。

つんのいちぞくをいちどくして

実は献本していただく前に予約購入してました。へへっつんのいちぞく
献本してもらったの(手前)と自分で購入したもの。献本してもらったのは保存用にしたよっ
つんさんの本を手にとってまず思ったのが
「めっちゃボリュームあるやん!?」
ってこと。ありとあらゆるところに手が入っています。表紙カバーを外してもニヤリ・・・

笑えて共感できるところも好きなのですが、お子さんが可愛いく描かれているところに愛を感じます。
また、お子さん以外の話では結婚式の水引の話が「なんか私もやってしまうだろうなぁ、コレ」って思えて好きでした。

私が昔を思い出した授乳中のエピソードもそうなのですが、ブログに掲載されている漫画も全て描き直しされていますよ。

まさにつんさん渾身の一冊です!

つんさんのブログはコチラ!

ウチの漫画もよろしくねっ

LINEさんからのPRで、2月29日までの期間限定トークルームを開設中!

PR記事も読んでね!開設の仕方とか感想も書いてます〜!

記事をSNSで拡散していただけると助かります!