中学受験の結果が出た時のお話。

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
ただ応援したり狼狽えたりするしかできない作者。

えむし

旦那えむし
作者2。この2年間えむこと共に歩んだ。

長女えむこ

長女えむこ 小六
カワイイもの好きの中学受験生。

えむふじんの日常Lv1554

え619a
え619b
え620a
カワイイは正義

カワイイ

高校受験とかになってくると進路を真剣に考えてそれをモチベーションに繋げたりもできるけど、小学生だとそうもいきません。
中学受験は親が主体となって動くので、子どものモチベーション維持はとても大切です。
えむこは特に、制服が可愛いとか学校が綺麗とか、そういう分かりやすい部分で勉強への気分が上がったりました。(コロナじゃなかったら、学校見学会とかも行けたのになぁ・・・)
え620b
結果発表当日(殆ど夕方ごろ発表)は私がめちゃくちゃ緊張しすぎたせいで朝5時前に目が覚めたり、ずっと気分が上がったり下がったりで大変でした・・・。旦那はなぜか家の大黒柱に合格を祈ってました。

この辺も漫画に出来たなーとか思ったけど、長くなってもアレなんでまあカットです。


今はえむこは制服の採寸や合格者召集を楽しみにしたりする一方で、残りの小学校生活も惜しみつつ心から楽しんでいます。

もしかしたら追加で何か描くかもしれないけれど、これにてえむこの中学受験編終わります🙂

1月28日まで電子書籍版が半額セール中❗️

よかったらこのチャンスをお見逃しなく・・・!

突然の・・・謝罪

親のつとめ

その他えむこの中学受験記事はこちら!