仕事を終えた父えむしが催眠術士の張り込みにあった話【催眠術士の娘から出待ちされてしまう人気者の父親の話 ①】その続き。

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
次の犠牲者をみた作者。

えむし

旦那えむし
作者2。仕事終わりでいきなりターゲットになる。前回はえむみの犬になりかけた。

長女えむこ

長女えむこ 中一
助手風の黒幕。えむみの始めた遊びっぽいけれど、コーディネートしたのはえむこ。

末っ娘えむみ

末っ娘えむみ 小五
催眠術が使いたいらしい小学生。前回、催眠術で父を犬にしようとして失敗してしまう。

えむふじんの日常Lv1742

え1017a
え1017b
え1018a
たいへんだー

次は

え1018b
私が見たのはえむおが掛けられてるところだったけれど、大体おんなじような目に遭ってた。

あなたはだんだんぼーっとしてきます

もう読みたい感じになってますよー🙂

1話目を読む▼

ハッピー消え去る感じ

壊れてる感じ