旦那から大晦日の思い出を聞いた時のお話。

登場人物紹介

えむふじん

妻えむふじん
大晦日の話がほしいと旦那にねだった作者。

えむし

旦那えむし
今でも時々「旅したいなあ・・・」とか呟く放浪癖のあるおっさん。学生の頃はお金を貯めては1人フラフラと旅をしていたらしい。旅慣れているつもりの時代もあった。

えむふじんの日常Lv765

海外年越し勢の思い出深い大晦日の結末をご覧ください
海外年越し勢の思い出深い大晦日の結末をご覧ください
海外年越し勢の思い出深い大晦日の結末をご覧ください
海外年越し勢の思い出深い大晦日の結末をご覧ください
牢屋は本格的な作りで、確か1時間くらい拘留されたそうな。
本格的って言うか、本物だから当然ですよね・・・。
不法入国者だし。

えむふじんの日常Lv766

コ285 (2)
コ286 (1)
そうして釈放まで比較的短時間で済んだことに改めて安堵しつつも、自己嫌悪に陥りながら新年を迎えたとかなんとか。

グヤーシュ食べたい

チェコスロバキアは、チェコスロバキアと言う一つの国でした。
そう言う経緯もあって「チェコがノービザで入れるから、スロバキアも大丈夫やろ^^」とか思ってたそうです。
「ただただアホやった、今思い出してもアホやと思う。」と本人は語っております。

現地についたあとはユースホステルで紹介してもらったパブに行き、1人グヤーシュと言うボルシチっぽいスープを飲んだそうな。ボルシチは私も好きなので、グヤーシュは少し興味があります。

なお現在スロバキアへの入国は、観光であれば基本的にはビザが不必要なようです。