人生が掛かった発表と向き合うイカした中学生をご覧ください ①】の続きのお話。

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
若さって熱量なんだなと思った作者。

えむし

旦那えむし
作者2でありメモマン。旦那の記憶と記録がなければこの漫画は誕生していなかったであろう・・・。

長男えむお

長男えむお 中三
重度のスプラトゥーン(スイッチのゲーム)大好き少年。学校にいく途中に3の発売を知る。この前全世界で500位以内入った!とかいって喜んでた。

えむふじんの日常Lv1560

え670c
え669a
え669b
え670a
お腹いっぱいです
あまりに熱量凄かったから二日に別れてしまったんや・・・

熱い

スプラトゥーンに興味がない方にとっては何のことか分からない部分も多くあったと思いますが、熱量だけは伝わったのではないでしょうか・・・。
え670b
えむおのトークはこれでもかなりカットした方で「1にあったスパショって言うのが多分復活するねんけどー」「これ絶対九龍モチーフやん!」「この三つ編みは絶対スプラ3の3って部分と掛かってるな」とかまだまだ全然止まりませんでした。
テンションの上がり方だけでいえば高校に合格した時よりすごかったです。あっちは安心感って感じで単純な喜びではなかったけれど。

こんなえむおのエピソードも沢山入ってるよ

よければ購入して読んでくださると嬉しいです🙂

1話目よ

旦那のメモ力が発揮された話

えむこは今もあつ森大好き