コロナワクチン摂取の電話予約に挑戦した話① こちらはNTTでした】の続きのお話。

登場人物紹介

えむふじん

母えむふじん
こちらはNTTですに旦那を乗っ取られかけた作者。

えむし

旦那えむし
前回、父親からコロナワクチンの予約を託されるが、2時間経っても予約を取れずこちらはNTTですに心を乗っ取られかけた。

長女えむこ

長女えむこ 中一
帰宅。

末っ娘えむみ

末っ娘えむみ 小五
帰宅。

えむふじんの日常Lv1660

え834a
え834b
え835a
漫画みたいなタイミングで電話かかってきた
残り30分だったからね

タタタタ

え835b
とまあ、両家の分を合わせてえむしは4時間ほど電話の前にいました。
結局うちの母の分は取れず。
でもお義母さんみたいな基礎疾患はないし、健康面は多分大丈夫だと思うのでこっちはあまり焦ってません🙂

電話の方は繋がるまで待てば〜という書き込みもありましたが、そういうタイプのアナウンスではなかったので繋がるまでひたすら掛け直すしかありませんでした。

お父さんからの頼まれごと▼

えむしの画面タップ連打よりえむみの指パッチンは高速です

よろしければ購入して読んでくださると嬉しいです🙂

我が母でありながら油断のならぬ人物・・・

コロナで変わった我が家の生活様式